私の着物が売れるまでの体験日記

  1. 私の着物買取体験談

なかなか着物を着る機会がなくなったのがきっかけでした

なかなか着物を着る機会がなくなったのがきっかけでした

かつては友人の結婚式やお茶会、観劇など機会があれば着物のおしゃれを楽しんできました。OL時代にお金をためては少しずつ揃えてきたものから大好きな祖母から貰い受けたものまで、気づくと手持ちの着物はタンス3竿分もの数になっていました。しかし2人の子どもの母となり子育てに追われる今では、着物を着て出かける機会などありません。大切にしてきた着物ですから、このまま眠らせておくよりは誰かに着てもらいたいと思ったのが着物を売るきっかけです。

それからというもの、インターネット上での体験談などの情報を集めては様々な着物買取業者を試してきました。持てる範囲の着物を店頭に持ち込んで査定を依頼した時にはその場で査定をしてもらえず、査定額が出るまでに1週間もかかった割にはその額にがっかりしたことがありました。自宅に査定に来てもらう出張買取を頼んだ時には言葉巧みに売るつもりのない着物まで出すよう要求され、怖い思いをしました。複数の着物買取業者に着物を買い取ってもらいましたが、対応や査定額に納得できる業者にはなかなか出会えませんでした。

着物宅配買取 ヤマトク(山徳)と出会ってからは

着物宅配買取 ヤマトクと出会ってからは

なかなか納得のいく着物買取業者が見つからない中、着物宅配買取のヤマトクに出会ったことでそれ以降は着物買取業者選びで迷うことがなくなりました。ここでは実際にヤマトクを利用した私の体験談を紹介します。

それまでも宅配の着物買取業者に依頼したことがありましたが、梱包用の箱を自分で用意しなければならなかったり配送料がかかったりした上に、なかなか納得がいく査定額を提示されることはありませんでした。それに対してヤマトクでは着物の梱包に必要なガムテープや段ボールがセットになった梱包キットを無料で送ってくれ、配送料無料で着物を送ることができました。そしてヤマトクの対応は早くて丁寧です。着物を送ってから2日ほどで査定額の連絡が来て、査定の理由について詳しく教えてくれました。それから何といっても驚いたのはその査定額です。特別良いものだけを送ったわけではないのですが、ヤマトクはこちらの希望の金額かそれ以上で評価し、他のどの買取業者よりも高い金額を提示してくれました。売る意思を伝えると、代金が即日入金されるのも嬉しいです。

ヤマトクに着物買取を依頼するようになってからは、今まで買取業者の対応や査定額で悩んでいたのが嘘のように、申し込みから入金までスムーズに進むようになりました。

今では・・・

すっかりヤマトクのファンとなった私は、何度も宅配着物買取を依頼しました。ヤマトクには知識と経験豊富な査定士が多数常駐しており、着物のお手入れ方法や今まで知らなかった情報を親切に教えてくれるので説明を聞くうちにどんどん着物の魅力に引き込まれていきます。すっかり整理されたタンスを見るとまた着物趣味に走ってしまいそうですが、今後また買い足したとしても着なくなった着物はヤマトクに買取をお願いするので、安心して着物のおしゃれを楽しむことができます。これを読んだ着物買取業者選びに悩む皆さんが、私の体験談を参考にして目的に合ったお店を見つけられることを願います。

関連ページ
ページのトップへ戻る